人妻もみほぐし出張マッサージ~エステ師の太い指でナカイキしちゃう…っ! ネタバレ無料

スポンサーリンク

はじめに・・・

紹介元のサイトですが・・・

 

男性から女性まで楽しめる漫画豊富で購入した本はMy本棚から再度、読む事ができます

 

 

来店ポイントをGETを貰いつつ有効活用しましょう!

 

ど~も~管理人です

 

今回紹介するのもAVに出てきそうなタイトルである

人妻もみほぐし出張マッサージ~エステ師の太い指でナカイキしちゃう…っ!

それにしてもエロ漫画って表紙は、そそられるものが多いですね~

昔の服が入らなくなり、身体のことで夫に弄られるようになってしまった彼女は、綺麗になって夫を見返すためエステサロンを訪れる。しかし、肝心の施術は想像よりキワドイ内容で―

人妻もみほぐし出張マッサージ~エステ師の太い指でナカイキしちゃう…っ!漫画の表紙

気になったら読んでみてください

あらすじ・・・

 

結婚して数年・・・昔の夫(健太)だったらキスで起こしてくれるのに・・・

 

 

最近は、寝ている姿をトドみたいと話はじめる・・・

 

 

さすがに気になり昔の服を引っ張り出して試しに着てみるとジッパーがあがらなくなっていた・・・

 

 

さすがにヤバイと思い・・・

 

 

結婚前に貯めていた通帳の、お金をも元手にエステティック・サロンを訪れる・・・

 

 

とにかく綺麗になりたいの一心で施術を受ける事になったのだが・・・

 

 

大胆な服の格好に少し恥ずかしさを感じる・・・

 

 

まぁ女性だし見られてもいっか・・・と思ってたら施術は男の人だった!

 

 

とりあえず腕のリンパ流しから始まるが・・・

 

 

男の手は次第にエスカレートし始める・・・

 

 

胸を上からつかまれ反応するが施術者の男は、ただのリンパ・マッサージだと答える・・・・

 

 

思わず、早とちりしちゃったのかと赤面するがマッサージとわかってても変な気分・・・

 

 

男の腕は胸のマッサージから次第にエスカレート!

 

 

乳首がはだけて見えてしまう状況にあるが後ろからは見えないしとの事で、男の手は止まらない

 

 

そのまま乳首をつねられはじめ、おもわず声が出る!

続きが気になったら・・・

人妻もみほぐし出張マッサージ~エステ師の太い指でナカイキしちゃう…っ!漫画の表紙

気になる続きは、こちらから・・・

人妻もみほぐし」で検索してみてください!

秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性… ネタバレ無料 Hな催眠療法とは・・・
催眠療法を利用したHな作品である「秘密の催眠療法」について書いてます
居候先のおばさんにハメる! ネタバレ無料 ムラムラの解消を見つけた・・・
居候先の叔母に日頃からムラムラしていたプータローの甥と叔母さんとの関係を描いた作品である「居候先のおばさんにハメる!」について書いてます
淫らな人妻~中に出したらダメなんだから… ネタバレ無料 身体を持て余す人妻の行方は・・・
疲れた夫にセックスを断られ続けて欲求不満な身体を持て余す人妻の話を描いた「淫らな人妻~中に出したらダメなんだから…」について書いてます
寝取られ妻~デキちゃうけど、ナカでもいいよね? ネタバレ無料 人妻女教師が・・・
暴力的でありながらエロい作品である「寝取られ妻~デキちゃうけど、ナカでもいいよね? 」について書いてます
ネトラレル。~妻が堕ちゆく偏愛快楽の果てに… ネタバレ無料 夫が選んでくれた服を他の男の精液で汚されながら・・・
妻が堕ちゆくさまを描いた作品である「ネトラレル。~妻が堕ちゆく偏愛快楽の果てに…」について書いてます
挿入ってる…!夫の目の前で抗えない寝取りエステ ネタバレ無料 夫の目の前での秘め事とは・・・
カーテン越しに夫がいるのに、快感でヌメる敏感な身体。強引な腰使いに抗えなくて…「挿入ってる…!夫の目の前で抗えない寝取りエステ」について書いてます
不倫妻~淫らに濡れた果実 ネタバレ無料 セクハラを受ける妻の行方は・・・
不況に陥り夫のボーナスが見通しがつかなくなった妻がパート先でセクハラをうけながらも耐え忍ぶ過程が描かれている作品「不倫妻~淫らに濡れた果実」について書いてます
というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた。
正直ヤりてぇ!!だからといって襲うというのは気が進まない…というわけで、母さんに勃起したナニを見せつけながら全裸でお願いしてみたが・・・「というわけで、全裸で母さんにお願いしてみた」について書いてます
サセラレ妻 ネタバレ無料 夫が妻に浮気をさせるとは・・・
夫から浮気をしてほしいといわれたら?うまくいかない夜の営みの解決策を題材にした作品である「サセラレ妻」について書いてます

コメント